平成29年度補正予算小規模事業者持続化補助金公募開始

平成30年3月 吉日

会員各位

 

 

謹啓 早春の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。

この度は、いよいよ公募がはじまりました「中小企業への政府補助金」につきまして、採択率を飛躍的に高めるための施策の件でお知らせを申し上げたく、ご連絡をさしあげた次第です。

会員様の設備投資や新医療機器購入にも有利となり、また、物販業績向上にも寄与できるものと考えております。何卒ご一読いただきご活用いただければ幸甚です。

今後とも引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。         謹白

 

『施術師向け 経産省補助金 公募のお知らせ』

 

先日より平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募がスタートいたしました。補助金額の上限が50万円と少額となっておりますが、HPをはじめとしたインターネット集患、チラシなどの紙媒体による販促活動などから医療機器などの少額な設備投資まで経営に広く利用できる補助金となっております。

当協会では、公募に際して会員皆様の補助金申請のサポートと採択率を飛躍的に高めるための施策を用意しておりますので、ご希望の方は早目のお申し出をお願いいたします。

なお、申請派までと平成30年5月18日までとなっております。

 

【経産省管轄補助制度(設備投資・販促活動への補助金)】

〇小規模事業者持続化補助金

《補助率》2/3

《補助上限》50万円、

100万円(賃上げ、海外展開、買い物弱者対策等)

 

この制度は公募採択制ですので、必ず受託できるというものではありません。申請方法につきましては当協会事務局でサポートいたしますが、選にもれるリスクもご承諾ください。また、その際に必要となる手続き諸費用もございます。

一年に一回のこの機会に、ぜひ、これらの補助金をご活用されてみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

 

本年度補助金の詳しい話を聞きたい方は次の項目を記載の上、メールにてinfo@jhra.netまでお返事ください。

 

①貴院名 ②ご住所 ③お電話 ④E-mailなどのアドレス ⑤ご連絡可能な曜日·時間帯

⑥だいたいの希望や内容など

 

補助金は国で決められた予算の範囲内で支給され、現在ある補助金も翌年度には廃止されてしまう可能性がございますので、お早目に動かれますことをお勧めいたします。

 

なお、実施には、私儀 一般社団法人 日本健康回復協会への入会が必要です。

 

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

一般社団法人 日本健康回復協会

理事長  藤本 斉

担当理事 中野文武